外字 エディター

外字 エディターというのは、漢字を自分で作ってしまおうというソフトです。変換をした時に候補がないときなどは自分で作るしかありませんからね。外字 エディター は基本的にはウィンドウズ入っているので特に何かを購入する必要もないのでお手軽です。ここでは、そんな 外字 エディター の使い方を紹介しています。

外字 エディター で外字を作る

外字 エディター で 外字 エディターを作成する方法を簡単に説明しています。

外字の作り方
http://hamachan.info/windows/gaiji.html

外字 エディター で丸囲みの数字を作成する

外字 エディター を使わなくても、丸囲みの数字に関しては1から20までなら変換候補にあるので問題はないのですが、21以上の数字を丸で囲みたい時には、外字 エディター の出番となります。
コピー機能を使って簡単に作成できます。

初心者のためのOffice講座
http://hamachan4.exblog.jp/5637671/

外字 エディター で丸囲みの漢字を作成する

外字 エディター を使うと、書類などによくある「印」という文字を丸で囲った外字を作成することも出来ます。ワードを使って作成する方法もあるようですが、ここでは 外字 エディター を使った作成方法を紹介します。

Windows 外字 エディター の使い方
http://nagasakischooljimu.web.infoseek.co.jp/

外字 エディター をウィンドウズVistaで使う

外字 エディター は、最新のOSであるVistaではアクセサリに入っていないので、すぐに使用することが出来ません。しかし、Vistaでは 外字 エディターは全く使えないのかといえばもちろんそうではありません。
ここでは、外字 エディター をVistaで使用する方法が解説されています。

Vista & 2007O ffice system
http://hamay.blogspot.com/2007/04/blog-post_11.html

外字 エディター がXPのアクセサリにない場合

外字 エディター がXPのアクセサリにない場合がまれにあります。
外字 エディター が見つからない場合には、何らかの原因でメニュー項目から削除されていると思われますので、その場合には 外字 エディターのプログラム eudcedit.exe を直接起動します。
「スタート - ファイル名を指定して実行」 から「eudcedit.exe」と入力して実行します。
外字 エディター をまた使用する場合には、eudcedit.exeをスタート・メニューに登録しておくとよいでしょう。